ニュース

【不貞教師】大分県立高校男性教諭は誰で名前・顔と勤務先はどこの高校?相手女子高校生は自殺未遂で意識不明!

妻子ある身でありながら生徒と不貞行為に走り、交際を続けたい・別れたくがないために相手女子高校生を自殺未遂するまでに追い詰めた、大分県立高校の男性教諭が話題です。

さらに被害者の女子高生は昏睡状態が長かったためか、昨年の1月以降今もずっと意識不明状態とのこと。

ここでは、事件・騒動を起こした大分県立高校男性教師について取り上げていきます。


大分県立高校男性教諭が生徒と不貞関係・女子高生は自殺未遂で意識不明!

大分県立高校の男性教諭(懲戒免職)が立場を利用して親密な関係になった女子生徒を自殺未遂に追い詰めたとして、生徒と母親が、県に約1億3000万円の損害賠償を求める訴訟を大分地裁に起こしたことがわかった。

生徒は自殺を図った昨年1月以降、低酸素脳症などで意識不明になっている。提訴は今1月14日付。

訴状によると、教諭は2018年夏頃、入院中の生徒を見舞って連絡先を交換し、同年10月頃から親密な関係になった。教諭には妻子がおり、生徒は何度も別れ話を切り出したが受け入れられず、昨年1月、精神的に追い詰められて自殺を図ったとしている。

生徒側は訴状で「不貞関係に悩んでいるのに、ずるずる関係を続ければ、自殺を企図することは十分に予見可能だった」と主張。「教師と生徒という関係を利用した」などとして、県には国家賠償法に基づく賠償責任があると訴えている。

県教委は昨年7月、生徒にみだらな行為をしたとして、教諭を懲戒免職処分にした。処分発表時、生徒の自殺未遂は明らかにしなかった。県教委によると、教諭は「SNSや携帯電話でやりとりをするうちに好意が芽生えた」と話したという。

県教委教育人事課は「訴状が届いておらず、コメントはできない。自殺未遂についてはプライバシーに関わるので答えられない」としている。

教諭は昨年12月、県青少年健全育成条例違反の疑いで書類送検され、今年1月に略式起訴された。

(引用:読売新聞オンライン

大分県立高校の男性教諭が女子生徒と交際・不貞関係となり、精神的に追い詰められた相手女子高生が自殺未遂を図ったとのこと。

ニュース内容を読んでなんとも許しがたい怒りが込み上げてきますし、それと同時にやるせない気持ちにさせられる事件ですね。

指導・教育する立場の教師が生徒と関係を持ち、別れたくないがために精神的に追い詰めるなど、まさに悪魔としか言いようがありません。

さらにこの大分県立高校の男性教諭は、結婚していて妻子ある身でありながらこの凶行ですから言語道断としかいいようがないですね。

相手の女子高校生は自殺未遂したことによって低酸素脳症となり、現在もまだ意識不明の状態とのことです。

女子高生と母親は県に対して1億3,000万円の賠償請求をしているようですが、親御さんの気持ちを考えるとこれは当然だと思います。

事件を起こした大分県立高校男性教諭は誰で名前・顔と勤務先はどこの高校?

生徒と教師の立場を利用して身勝手な不貞行為をはたらき、相手を自殺未遂するまでに追い詰めた事件について。

加害者である大分県立高校男性教諭が誰で、名前や顔を知りたい方は多いと思います。

ただ残念なことに、この男性高校教師の名前や顔画像などはどこのメディでも報じられていないので誰かすら分かりません。

また勤務先についても「大分県立高校」とあるだけで、どこの高校なのか具体的な学校名は伏せられているのです。

男性教諭は一連の騒動によってすでに懲戒免職となっており、また大分県内には県立高校が50校以上存在するので、勤務していた学校名も闇の中ですね。

個人的な見解をいえば、教職員というのは社会的に守られていると思います。

というのも学校の先生・職員が不祥事を起こしたり、ニュースになるような事件は多々ありますが、ほとんどが名前すら公表されませんからね。

今回の事件を起こした大分県立高校男性教諭は、すでに条例違反で起訴されているので、顔写真はともかく実名報道はされてもいいと思うのですが・・・。

ただし未だ被害者の女子高校生は昏睡状態・意識不明とのことで、私同様にこの大分県立高校男性教師を許せない人はたくさんいると思います。

事件の性格からしても情報がリークされたり、ネット上で特定情報が書き込まれるなどの可能性もあるかもしれません。

この事件については今後も追っていき、特に男性教諭が誰なのか新しい情報が入り次第更新していきます。

大分県立高校で起きた騒動・事件に対する世間の声

これ、かなりひどいよね。教師の方が恋人でいたいと引きとめていたとは。

普通女子高生が若さ幼さのあまり見境なく盲目になり、それを大人がなだめ諭して、成長と共に熱が冷めていくもの。この教師の男はかなり罪深いと思う。

元教諭の男が悪いね。妻子がいながら教え子に手を出すなんて。

お母さんは元教諭には支払い能力が無いので県教委を相手取り提訴しましたが、県教委から1億円以上の額を勝ち取るのはかなり厳しいと思います。

元教諭からだといくらかは勝ち取ることが可能だとは思いますが無職だと支払えないからね。

女子生徒が関係をやめたいと言っていたのに、引き留めた教師に責任はあると思う。

女子生徒は現在寝たきりになってるそうなので、母親としてはどうにもならない気持ちで弁護士と相談した結果、県に訴える事しか出来なかったのかなと思います。

そもそも不倫する自体がとかは置いといて、既婚男が不倫相手の独身女性に対して1番するべきじゃないタブーな事は、相手が自分と別れようとした時絶対に引き止めたり情をかまして離れられないようにする事と、相手ではなくて自分から不倫相手に別れを告げるような事、この2つはタブーだと思います。

女性の人生の責任を取れるわけじゃないなら関係が終わるまで器だけは大きくいてくれって感じ。

既婚者の男と不倫の恋をして、帰る場所がある既婚男の方から別れを告げられて振られると屈辱感と同時に怒りに変わる女性は多いと思いますしね。

よくわからないけど、先生と生徒がLINEでつながる必要あるのかな。

保護者宛てに学校指定のEメールアドレスで連絡するとかで十分じゃないか?

LINEで繋がった時点てアウトにした方が良いよ。

次々と犠牲になる子供たち。プロ意識が著しく低い教員が増えました。惨状を解決するには改革が必要でしょう。

教員は学校運営の中心からまず外れて欲しいですね。

授業、部活動、相談、ケースワークなど各分野に専門家がいます。教員ではない専門家チームで子供たちを守り育てる学校が今まさに必要ではないでしょうか。

教員主体の密室教育による犠牲者がいなくなることを願います。

何故匿名状態?

女の子は窒息での昏睡状態が長かったそうです。本当に可哀想。

生徒は恋愛の相手ではない

教員からすれば、教え、導いていくもの

もちろん教えられることも多いけれども

それを単なる自分の欲望で追い詰めた責任は重い

教員という立場の認識が甘かったと思う

同じ教員の立場だけれども生徒を恋愛対象とする人は辞めるべきと思うな

まだまだ純真な、惚れてしまった弱味のある高校生に責任なんてないだろ。

しかも相手は教師なんだからな!教師が悪い。

教諭は最低の男。例え死んで詫びたとしても許されない。

職業だけではなく、将来のある、一人の少女の大切な思春期をもてあそび引きずり落とした。

懲戒免職で済まされる話などではない。賠償金で済まされる話でもない。顔も名前も出ないのか?

本当に最近の教師の不祥事は後を立たず。隠蔽体質もひどい。

まずは真実を話す、意識のない被害者と、その家族に詫び一生をかけて償うしかない。

これで言い訳や隠蔽をしたならば、県教委と教師という業界は最大限に信用できない業界となる。

女子高生のお母様、彼女が最善の結果に導かれる様心から祈っています。