電子書籍

各種ジャンルを網羅している大手電子書籍ストア「ebookjapan」を徹底解説!

大手電子書籍サイトとして有名な「ebookjapan」は、ヤフー株式会社と株式会社イーブックイニシアティブジャパンが共同で運営しているサイトです。

電子書籍がまだ一般的ではなかった黎明期からサービス提供を開始し、現在では国内最大級のストアとして絶大な人気を誇っています。

ここではそんなebookjapanの魅力的なポイントや、ユーザーとしてのメリットなどを紹介していきます。

2000冊以上の人気・注目漫画が無料で読める!

まず一番最初に紹介したいのが、ebookjapan無料で読むことのできる漫画作品が豊富にあるというところです。

これはサイト内で「無料まんが」というページを設けており、そこでは2000作品以上ものタイトルがすべてタダで読むことができるのです。

しかも少年・青年マンガ、少女・女性漫画だけでなく、

・続きが気になる漫画
・ebookjapan先行配信!
・集英社の秋マン!!
・裏サンフェア
・ラブコメ作品
・歴史漫画

などのような様々なジャンルの作品が取り揃えられおり、幅広いユーザーの趣味趣向に答えてくれているのです。

また無料漫画の対象作品はマイナーなものではなく、現在進行形で人気のある漫画やアニメ化された注目作品がズラリと取り揃えられているのも嬉しいですね。

なのでお金を使わずに暇をつぶしたい人にもうってつけですし、気になる作品があれば購入前に読めるので利用者にとっては大きなメリットですよね。

数多くの割引キャンペーン・セールで本が安く買える!

ユーザーがお得に電子書籍を楽しむことができるよう、ebookjapanでは割引キャンペーンや期間限定のセールが積極的に行われています。

たとえば2020年9月現在のebookjapanの「セール特集一覧」ページを見てみると、100件ものセールが行われていました。

このような取り組みは他店でも開催されてはいるのですが、ebookjapanはその割引率やお得度が高いという特徴があると思います。

というのもだいたい30%の割引きから、最大で90%オフになっている作品まであるんですね。

しかもこの割引セールは、上で紹介した無料まんがと連動しているケースが多いですね。

具体的には、3巻ぐらいまではまるまる無料で読めて、それ以降の巻が割引対象となっているという感じですね。

私も数多くの電子書籍ストアを利用してきましたが、ここまで太っ腹なセールを敢行しているのはebookjapanぐらいだと思います。

なので今買うか迷っている漫画がある人なんかは、まずその作品がebookjapanでセール対象になっていないかを確認すると良いでしょうね。

リアルでは買いにくい女性向けコンテンツの取り扱いも豊富!

ここまでebookjapanのお得度について主に述べてきましたが、やはり最大のウリは漫画を中心に65万冊以上の書籍を取り扱っているということでしょう。

なんせebookjapanはサービス開始が2000年、設立から20年を超える老舗老舗ですから、取り扱い数において他社の追随を許さないのも頷けます。

その中でも特に大きな特徴として挙げられるのが、女性向けコンテンツがとても強いということでしょうか。

ラインナップに関して王道的な少女・女性漫画はもちろん、「TL・レディコミ」「BL(ボーイズラブ)」「ハーレクイン」などのタイトルが非常に充実しています。

電子書籍を購入する層の中でも、かなりのパーセンテージをこのような女性向け漫画を買う人で占めているという話を聞いたことがあります。

これはリアルの書店ではなかなか売っていなかったり、買うのを躊躇するような漫画もネット販売なら1クリックで買えるという手軽さがあるからでしょう。

電子書籍を高画質で提供!鮮明な画像で読むことができる!

どこの書店で漫画を買ったとしても内容が一緒なのは当然ですが、こと電子書籍においては画質に差があることはあまり知られていません。

これは配信されているストアにおける、漫画の解像度やファイルサイズなどが関係してくるのようです。

なにはともあれ、せっかく買ったのに滲みや潰れなどで読みづらかったらガッカリですよね。

そこでebookjapanなのですが、ネットで調査したところ配信されている電子書籍は「高画質で読みやすい」という声がとても多かったのです。

この理由についてですが、ebookjapanでは出版社から渡された作品データの画質に納得できなかった場合、自社で高画質ファイルを用意して配信しているとのこと。

私の経験的にもebookjapanで購入した書籍は、鮮明で高画質なものが多いと実際に感じていますね。

ヤフープレミアム会員の人なら圧倒的なポイント還元が受けられる!

先述しているようにebookjapanはヤフーが運営しているお店なので、そのヤフーのプレミアム会員の人はさらにお得になるような仕組みとなっています。

これはebookjapanで買い物をするとその金額に応じた「Tポイント」が付与されるのですが、プレミアム会員の場合はその還元率が非常に高くなっているのです。

まず会員・非会員問わず、ebookjapanでの購入でTポイントが1%付与。

さらにプレミアム会員だと、全国の加盟店でショッピングに使用できる「PayPayボーナスライト」も1%与えられます。

単純にこれだけでも2倍なわけですが、さらにすごいのが毎週金曜日に開催されるキャンペーンです。

具体的には、毎週金曜日にヤフープレミアム会員がebookjapanで商品を買うと、なんと18%ものPayPayボーナスライトが付いてくるんです。

もちろん通常のTポイント1%・PayPayボーナスライト1%も加えられるので、合計で20%のポイントを受け取ることができるということです。

これはebookjapan運営元がプレミアム会員を獲得したいヤフーということが大きいのですが、ここまで大盤振る舞いをする電子書籍サイトは他に見当たらないでしょうね。

なのでプレミアム会員に入っていて、漫画や雑誌など買いたい作品がある人などはこのキャンペーンを上手に利用することを強くおすすめします。

ebookjapanのまとめ

このページでebookjapanについての詳細を解説してきましたが、最後に簡単なまとめを載せておきます。

ebookjapanはヤフーが共同運営している老舗の電子書籍ストアで、その規模は国内トップクラスを誇ります。

とにかく品揃えが半端ないので、あまり知られていないマニアックな漫画や、本屋さんで買うのは恥ずかしい作品なんかもebookjapanなら気軽に購入することができます。

またヤフープレミアム会員なら、毎週金曜日に20%のポイントバックが受けられるので、絶対にebookjapanで買うことをおすすめします。

無料読みできる漫画がたくさんあるので単純に暇をつぶしたい方にもうってつけですし、ebookjapanなら様々なセールが毎日開催されているので、お目当ての作品がないか確かめてみると良いでしょうね。